中学生にお勧めの個別指導塾の主な特徴

中学生が自宅学習だけでは足りないと感じた時には学習塾を検討し始めますが、これには集団塾と個別指導塾とがあります。一人一人に寄り添った指導をしてくれることで定評のある個別指導塾の特徴を見ていくと、その中学生のペースに合わせて分かりやすく教えてくれるところが特筆すべき点です。集団塾でもレベルに合うようにクラス分けをして対応していますが、全教科の総合でクラスが決められますので、苦手科目では理解が進まずに点数を上げることができません。しかし、個別にすると得意教科はさらにスピードアップして学習を進めつつ、苦手教科はじっくりと克服できるように対策を立てられます。

全ての教科をバランス良く受ける必要もありません。得意なものはこれ以上の時間をかけなくても良いと考えているのなら、その時間を別の教科にあてることができます。柔軟なカリキュラムにできるために、得意なものと苦手なものの差が大きい中学生にも向いています。学力に見合った授業選択ができるため、効率良くレベルアップしていけそうです。

個別指導塾では、授業を休んでしまってもその単元の指導を受けられなくなることがありません。次回に通った時に聞けなかった分まで聞けることから、習い事や部活との両立がしやすいといわれています。また、落ち着いた環境の中で講師にいつでも質問できることも大きな特徴です。周りの目が気になることもなく、常に自分のペースで勉強に向き合える環境です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です